初めての方へ : アトリエ・イフ*シーエイティーの養成講座の特徴

アトリエ・イフ*シーエイティーの養成講座は

アートセラピーを中心に据えた3つの講座を提供しています。
これら3講座は、アートセラピー表現コース・分析コースを共有しながら、それぞれ独自の切り口を加味して、アートセラピースキルを身につける養成講座と なっています。
ご自身の興味や志向に合わせた講座の選択やコースの横断選択も可能なようにカリキュラムが構成されています。

カラー&アートセラピー・インストラクター養成講座

3講座の中心となる講座。アートセラピーに、カラーセラピーの概念を加味したセラピーを学ぶことができます。
別途コースを設けて、色彩心理をより繊細に学び、アートセラピースキルをより充実させます。その他、学んだスキルが実際的な現場で駆使できるよう、傾聴カ ウンセリングや教育分析的なアートワークショップのコースなど、人の心を扱う仕事に欠かせない基本的な訓練を取り入れています。

ドリーム&アートセラピー・ファシリテーター養成講座

アートセラピーもドリームワークも、根底に流れるものは同じ、無意識からわき上がるイメージを扱うセラピーです。夢と描画を統合することによって、より深 くより適切に、夢見者が自身の心にアクセスできるようになります。イメージが単なる視覚的な模像ではなく五感体感を伴った経験であること、また他者との繋 がりを実感できる「場」がワークから生み出され、それがファシリテーションやカウンセリングプロセスを支えていることを体験していきます。

アロマ&アートセラピー・アドバイザー養成講座

描画は誰にでも備わった生まれつきの自己表現能力ですが、成長するに従い、一部の人以外は、上手下手の価値判断によって描画に対する抵抗感を持つようにな ります。この固い枠組みを緩めるために、精油の芳香が大きな役割を果たします。また、実際現場で使用していくと、それらの効用だけではなく、精油には無意 識の世界そのものも大きく拓いていく働きがあることを実感します。描画(視覚)と芳香(嗅覚)は密接につながり、その相乗効果でセラピープロセスがさらに 進んでいくのです。

その他、現在、下記の2つの応用コースが別途オプションとして開講されています。
各応用コースは、それぞれの基本となるコースを受講済みの方のみ、受講することが可能です。
スキルをさらに深めたい方にお薦めです。

応用コース

アートセラピー応用

カウンセリングスキル応用

受講後のサポート

*アートセラピースキルを深め、幅広く使うための応用コースを受講生価格で受ける事ができます。

*学んだスキルを維持しつつ、更に研鑽するために、毎月研究会を開催しています。この研究会に修了生価格で参加できます。

NPO法人にじの絵のぐに 参加できます。この法人は、多くの方々がセルフケアに役立てるよう、セラピースキルや情報を提供することを目的にしています。この場で、修了生は互いに助 け合いながら、企画実践力を身につけることができます。

*弊社主催及び関連事業や依頼事業などで、インターンやアシスタントとして実践の場を経験できます。また講師として推薦される機会もあります。

お問い合わせ先 TEL 03-5706-5627 FAX03-5751-3659 アトリエ・イフ*シーエイティー E-mail info@color-art.jp

PAGETOP